YMO / 増殖

私は小学4年か5年あたりから中学1年生くらいまで、YMOの熱狂的なファンだった。
YMOが78年にデビューしたとき、私は小学校4年生。どういうきっかけで聴き始めたかはまったく覚えていないが、とにかく好きで、それこそ毎日のように聴いていた。

オリジナルアルバムを楽しむのはもちろん、当時はFM放送でライヴ演奏が放送されたりしたし、メンバーがラジオ番組で話したりする機会も多かった。
「坂本教授の電気的音楽講座」なんていう番組があったのも覚えている。レコーディングって、こういう風に進めていくものなんだよ、というのを教授が解説してくれるという希有な番組だ。

エアチェック(懐かしい!)したカセットテープを取っておいたら、今頃お宝になっていただろう。もう処分してしまったと思うが。
e0021059_21582627.jpg
この「増殖」というアルバムも、かつてミュージックテープ(懐かしい!)で買ったものの買い直しである。

若い方のために解説すると、まだCDというメディアがなかった頃、音楽を販売するときは、アナログディスクで売るのはもちろんだが、カセットテープでも売っていたのだ。そういう、既に音楽が録音された状態で売られているカセットテープのことをミュージックテープというのだ。

さて、久々に聴き直した「増殖」だが、私は感心してしまった。
音楽とギャグが交互に出てくる構成が面白いし、そのギャグも英語のものがあったりする。日本人が英語でしゃべりながら、かつ日本人自身を卑下するというこのギャグには、苦笑いするしかない。

基本的に彼らはカッコいい人たちなのに、こういう皮肉の固まりのようなギャグを交えたアルバムを作ってしまうあたり、日本人離れしている。

音楽的にも、まさしく世界に通用するポップミュージックであり、こういう素晴らしいものを小学生の頃から聴いていた自分が誇らしくなるくらいだ。明らかに時代の先を行っていたグループである。当時人気のあったドイツのクラフトワークなども私は聴いていたが、正直に言って、YMOのほうが偉大だと思う。

日本人の作る音楽にはあまり興味がないという人も(私自身そうだ)、YMOだけは一度ちゃんと聴いてみてほしい。
[PR]
by raccocin | 2010-02-21 21:05 | 音楽とオーディオが好き


日々の想いをつらつらと。音楽、映画、アート、コーヒー、それにワインを愛します。


by raccocin

更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

タグ

カテゴリ

全体
音楽とオーディオが好き
映画にアートにいろいろ鑑賞
本と雑誌で心の旅を
美味しいもので元気を出そう
何と言っても美容と健康
苦手なくせに外国語が好き
おしゃれ心を忘れずに
やっぱりAppleが好き
住まいとインテリアのこと
スポーツは観て楽しむもの
応援してます広島カープ
日々の雑感または身辺雑記
変な夢を記録する夢日記
見られちゃ困る職場ネタ
モノにならない楽器演奏

リンク

検索

最新のトラックバック

venuspoor.com
from venuspoor.com
venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
マーラーが死の前年に書き..
from dezire_photo &..

以前の記事

2016年 11月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
more...

ブログジャンル

音楽
日々の出来事

その他のジャンル