シシリアのちHUB

4月に今の職場に移ってから、週末が待ち遠しくてたまらない。まあ世のサラリーマンはみんなそうだとは思うけれど、本当に本当に待ち遠しいのだ。それくらい平日の労働密度が濃いということだ。

それに加えて何と言っても、休める日が少ないのが困る。現在の私は、外部から人を招いて行う、ある会議のようなものを運営する仕事をしている。
会議は週に1回行われ、その資料作成などの準備に毎週追われている。基本的に準備が必要な週に休みは取れない。取れても半休が限度だ。

そして本当に時々、平均して7週に1回くらいだが、係長や非常勤職員さんが自分の代わりに入ってくれる週があって、そのときだけは会議の準備をしないで済むようになっている。

つまるところ、安心して1日単位で休もうと思ったら、その週しかチャンスがないという状態なのだ。

こんな職場体制だから、急に具合が悪くなって午前中に医者に行ったりしても、午後からがんばって出て行かないといけなくなる。1日休んでしまうと、次の日から死ぬ思いをするからだ。

それにこの仕事は2人1組でペアを組んでやっているから、私が休むことで相方にも迷惑がかかることになる。そう思うとますます休めない。

もっと人を増やしてほしいと係長に訴えたが、昨今の状況からすると難しいと軽く一蹴された(係長自身、現在の職場体制が正しいとは決して思っていないのだが)。

ただし、仕事自体にはだいぶ慣れてきた。
10月からの年度後半はスピードアップが大目標だ。そうやって、もっと自分の時間を捻出したい。今までは毎日残業、時々は土曜日も出ていた。これでは土日2日間の休みがあっても、やりたいことの半分もできない。ストレス溜まりまくりである。

おっと、愚痴が長くなってしまった。

そんなわけで、ちゃんとストレス解消をしようと思い、金曜の夜は奥さんと六本木で食事をした。シシリアでピザやパスタを食べ、HUBに移ってビールを飲んだ。

HUBでは隣のテーブルの若者たちが英語と日本語のちゃんぽんで会話をしていた。スタバあたりでも時々見かける状況だが、これは本当にうっとうしい。日本語か英語か、どっちか一方で話し続けることはできないのか。

そのグループにいた、日本人に4分の1白人の血が入ってますという風情のおねえちゃんなど、こうだ。

「私、飲み出すともう“Can't stop”みたいな〜」

勝手にしなさい。

その後は外苑前までお散歩をして帰ってきた。
by raccocin | 2010-10-02 20:11 | 美味しいもので元気を出そう


日々の想いをつらつらと。7歳男児の父。音楽、映画、アート、コーヒー、それにワインを愛します。


by raccocin

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

タグ

カテゴリ

全体
音楽とオーディオが好き
映画にアートにいろいろ鑑賞
本と雑誌で心の旅を
美味しいもので元気を出そう
何と言っても美容と健康
苦手なくせに外国語が好き
おしゃれ心を忘れずに
やっぱりAppleが好き
住まいとインテリアのこと
スポーツは観て楽しむもの
応援してます広島カープ
日々の雑感または身辺雑記
変な夢を記録する夢日記
見られちゃ困る職場ネタ
モノにならない楽器演奏

リンク

検索

最新のトラックバック

venuspoor.com
from venuspoor.com
venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
マーラーが死の前年に書き..
from dezire_photo &..

以前の記事

2016年 11月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
more...

ブログジャンル

音楽
日々の出来事

その他のジャンル