<   2005年 10月 ( 19 )   > この月の画像一覧

海の生き物を鑑賞

八景島シーパラダイスへ行く。
イルカ、ペンギン、シロクマ、アザラシから、はたまたヒトデに至る、さまざまな海の生き物を鑑賞。

いろんな水槽を観てまわりながら、今度は魚に生まれ変わるのもいいかも、などと夢想した。食べて、寝て(寝るのかな?)、子孫を残して(残せない奴もいるけど)、死んでいく。そのシンプルな生のあり方を、ちょっとうらやましく思った。

定番のイルカショーも楽しかった。
普通のことを普通に楽しめることを、嬉しく思った1日だった。
by raccocin | 2005-10-30 23:44 | 映画にアートにいろいろ鑑賞

名人の技にしびれる

今日は、おウチでおとなしくしていた。

さて、私は普段、雨が降っても革底の靴を平気で履いている。そのために、時々靴にカビが生えることがある。ここのところ、雨が多いうえに手入れを怠っていたので、複数の靴にカビの被害が。
そこで、カビ取りとステインリムーバーを使って、まずはカビと汚れの除去を。革に栄養を与えるクリームは、明日にでも塗ろう。ま、のんびり参りましょ。

VAN HALEN/1984を聴く。
e0021059_15594946.jpg
名人エドワード・ヴァン・ヘイレンのギタープレイに酔いしれた。何度聴いても、良いものは、良い。

彼については、屈託のない楽観的なイメージをかつては抱いていたが、今のウチのオーディオで聴くと、非常に思慮深い演奏に聞こえる。ある種の抑制すら感じられるのが面白い。

ほんとは、こういうバンドはJBLとかで聴くのがいいのかもしれないけど。
by raccocin | 2005-10-29 23:33 | 音楽とオーディオが好き

ナマケモノのひるね

田辺あゆみ『ナマケモノのひるね』を読んだ。

著者は、有名なモデルさん(私は知らなかった)。
こういう本は、タレント本などと同様、どこまで本人が書いているのかは分からないが、肩の力が抜けた文章で、スラスラと読めた。

書かれているのは、食べること、着ること、住まいのこと、ペットのことなど、日々の生活にまつわる小さなことばかりだが、夫との出会いなども、のろけるでもなく、おセンチになるでもなく、自然体で語られており、好感が持てた。

でも、一番好感が持てるのは、やっぱりタイトルかな。あ〜、なんか眠たくなってきた。
by raccocin | 2005-10-26 23:49 | 本と雑誌で心の旅を

さっぱりしました

髪を切ってきた。
美容院に行って嬉しいのは、その晩は頭を洗わなくてすむこと。基本的に毎日風呂には入るが、正直に言うと面倒くさい。面倒くさがり屋のくせに綺麗好きな私にとって、体だけ洗えばすむ、美容院に行った日というのは、とっても嬉しいんである。

帰りに、銀節やにて熟成支那そばを。
味は良かったけど、スープがあまりにも熱々だったのが、ちょっと残念。口の中をやけどしてしまった。完璧と思えるラーメンって、なかなかないね。
by raccocin | 2005-10-25 23:46 | 何と言っても美容と健康

久々に映画を

「チャーリーとチョコレート工場」を観る。

とびきりカラフルな映像で綴られる、おとぎ話。コミカルでもあり、皮肉っぽくもあるから、大人でも楽しめる。時間の都合で字幕版を観たが、こういう作品は日本語吹き替え版で観るのも、肩が凝らなくて良さそうだ。

ティム・バートン監督は、「スリーピー・ホロウ」で、ジョニー・デップと共にクリスティーナ・リッチを起用していた。この「チャーリーとチョコレート工場」でも、どこか彼女を思い出させる少女が出てくる。それぞれの監督の好みの顔って、やっぱりあるんだろうね。
by raccocin | 2005-10-24 23:48 | 映画にアートにいろいろ鑑賞

村上龍の直筆サイン

おっ、「NEWS23」に村上龍が出てるぞ。スタジオで演奏されるキューバ音楽の解説をしに来たようだ。

かなり前のことになるが、彼の作品の選集が発売されたとき、そのプロモーションで開催されたサイン会に行ったことがある。

サングラス(多分レイバン)をかけて現れた龍は、ファンと一言も話さず、握手もせず、下を向きながら、ただ黙々とサインを続けていた。意外とサービス精神ないな〜、と思いながらも、やはり黙ってサインだけもらってきた。

これが村上「春樹」のほうのサイン本だったら、もっと価値が高いんだろうけどね。数がもっと少ないだろうから。でも、あの人は自分の本にサインなんか、しなさそうだけど。サインしに出てきてくれるだけ、龍からしたら、サービスしてくれてたのかもな。
by raccocin | 2005-10-21 00:19 | 本と雑誌で心の旅を

家具探しなどを

仕事帰りに、つい最近オープンしたインテリアショップ、BALS TOKYOへ行く。このお店、Francfrancを経営してる会社がやってるんだって。

ソファーで、なんか良いやつないかなあと思って見に行ったが、どれもお高いものばかり。でも、食器やファブリックなどは、リーズナブルでデザインも良いものがあった。とにかく、フランフランとはターゲットが明らかに違うご様子。

全体的に、色使いが綺麗なものが多かった。もっと時間があるときに、ゆっくり見てみたい。
by raccocin | 2005-10-19 23:49 | 住まいとインテリアのこと

ショコラなひととき

夕食後に、「キャラメルコーン Wフォンダンショコラ」を食べた。キャラメルコーンにチョコレートをかけて、さらにココアパウダーをまぶした一品である。

食べたのは実は初めてだが、なかなかの美味であった。
その名の通り、チョコレートをフォンダンに使っており、やめられない、とまらないで、あっという間に完食♪

そして、このように一人で全部食べてしまっても、220kcalほどなのも嬉しい。ポテトチップスを、ついつい一袋食べてしまったときの、あの自己嫌悪とは無縁である。今度また買ってこようっと☆
by raccocin | 2005-10-18 22:36 | 美味しいもので元気を出そう

しつこく、プレーオフ

ほ〜ら、言わんこっちゃない。シーズンを通して一番勝ったわけでもないロッテが、プレーオフで勝って、日本シリーズ出場だよ。

しつこいようだけど、プレーオフなんかやるの、やめたほうがいいってば。
これじゃあ、監督も選手も、レギュラーシーズンで優勝しようっていう意欲が失せるんじゃないかい? 
「とりあえず3位以内を確保しといて、あとはプレーオフで頑張ればいいや」っていう風になりゃしないかねえ。だって、そのほうが楽だもん。勝てばオイシイし、負けても悔しさ半減だし。

日本シリーズをどっちが制したとしても、「俺たちって、これで本当に日本一って言えるのかなあ」と、ふと考えてしまう選手もファンも、少なくないような気がするよ。
by raccocin | 2005-10-18 00:03 | スポーツは観て楽しむもの

プレーオフ再考

おっ、パリーグのプレーオフ、ソフトバンクが勝ったか。これで2勝2敗の五分だな。

先日の日記で、シーズンを首位で終えたチーム(ソフトバンク)が日本シリーズに出られない可能性を作ってしまう、このプレーオフというシステムは、おかしいと書いた。

でも、プレーオフをサッカーの欧州チャンピオンズリーグに、日本シリーズをトヨタカップに例えれば、似たような話なのかもしれない。

例えば、チャンピオンズリーグで優勝し、トヨタカップでも勝てば、サッカークラブチーム世界一ということになるが、実際にはそのチームが国内リーグで優勝しているとは限らない。イングランドとかスペインとかの強豪国は、国内リーグで3位とか4位でも、チャンピオンズリーグに出て来るからだ。

肝心の国内リーグで優勝できなかったチームなのに、世界一。これだって、変って言えば、変な話だ。もちろん、比較するにはスケールが違いすぎるけどね。

これから野球を見るときは、シーズン優勝はシーズン優勝、プレーオフ優勝はプレーオフ優勝、日本シリーズ優勝は日本シリーズ優勝ってことで、それぞれ別個に評価しないといけなくなるのかしらん。
by raccocin | 2005-10-16 22:28 | スポーツは観て楽しむもの


日々の想いをつらつらと。6歳男児の父。音楽、映画、アート、コーヒー、それにワインを愛します。


by raccocin

プロフィールを見る

ブログパーツ

タグ

カテゴリ

全体
音楽とオーディオが好き
映画にアートにいろいろ鑑賞
本と雑誌で心の旅を
美味しいもので元気を出そう
何と言っても美容と健康
苦手なくせに外国語が好き
おしゃれ心を忘れずに
やっぱりAppleが好き
住まいとインテリアのこと
スポーツは観て楽しむもの
応援してます広島カープ
日々の雑感または身辺雑記
変な夢を記録する夢日記
見られちゃ困る職場ネタ
モノにならない楽器演奏

リンク

検索

最新のトラックバック

venuspoor.com
from venuspoor.com
venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
マーラーが死の前年に書き..
from dezire_photo &..

以前の記事

2016年 11月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
more...

ブログジャンル

音楽
日々の出来事

その他のジャンル